tama-medical.com
マチワイヤMD
マチプレートMD
医師向け情報
News
お問い合わせ

home>News
tama-medical.com ニュース
2015年 4月1日
プレート値下げ : 2015年4月1日からマチプレートMD 2,000円に価格改定しました。
新発売 : ブラントニッパ、シャークペンチ、ステンレス・ピンバイス詳細
2013年 2月3日
マチワイヤ から マチワイヤMD (medical device)、マチプレート から マチプレートMD に名称変更しました。
2013年 8月5日
本社移転
新 ) 東京都福生市志茂213番地4
旧 ) 東京都福生市志茂68  (別館となります。)

2007年 7月14、15日
第20回日本臨床整形外科学会学術集会、青森市
弘前駅前整形外科クリニックの成田俊介先生は「超弾性ワイヤーによる巻き爪変形の治療経験」をポスター発表。
2005年10月26日 午後1:05--20 再放送
NHK教育テレビ「きょうの健康」 "痛い巻きづめ"

2005年10月19日 午後8:30--45
NHK教育テレビ「きょうの健康」 "痛い巻きづめ"
ワイヤーが紹介されました。

2005年 10月7日
第19回日本靴医学会学術集会、東京
塩之谷香整形外科(愛知県豊橋市) の塩之谷香先生は「難治性陥入爪と靴サイズの不適合について」を講演しました。
2005年4月1日
弊社の爪矯正具の新名称 マチワイヤ、マチプレート
従来の一般名 :超弾性ワイヤー、形状記憶合金プレートから登録商品名といたします。

2004年11月30日
「爪矯正を行っている病院・医院リスト」全国に!
すべての都道府県で弊社の器具を使用した医療機関が登録されました。
2004年9月1日
超弾性ワイヤー0.3mm発売
 爪が特に軟らかい症例に対して直径0.3mmの製品を発売いたしました。長期間、陥入爪のために爪が極端に軟らかい爪、幼児の弯曲爪に用います。 これで超弾性ワイヤーの太さは6種類になりました。価格は各サイズ同一の4,000円です。

2004年2月14日
塩之谷先生のスライド 第2回日本フットケア学会 総会 (名古屋市)にて塩之谷香整形外科(愛知県豊橋市) の塩之谷香先生は「靴で治す足のトラブルと超弾性ワイヤーによる巻き爪治療の実際」を講演しました。発表内容

2003年9月26-27日
第52回東日本整形災害外科学会 東京新宿 京王プラザホテル
27日土曜日ランチョン・セミナーにて高田馬場病院 町田英一先生「爪矯正治療、外反母趾の整形靴と手術」を講演しました。 抄録

2003年7月5日
日本形成外科学会中部支部学術集会(愛知)にて加藤正也先生(滝川病院)は「超弾性ワイヤーによる巻き爪の治療経験」 を 口演発表しました。
2003年4月27日
塩之谷先生のスライド I.V.O (Internationaler Verband der Orthopaedie Shuhtechniker) 国際整形靴技術者連盟の国際会議(東京)にて塩之谷香整形外科(愛知県豊橋市) の塩之谷香先生は "Corrective treatment of ingrown toenail with super elastic wire."を 口演発表しました。 発表内容 / 塩之谷整形外科のサイト

2003年2月19日〜23日
「超弾性ワイヤーによる陥入爪の矯正治療」
米国足と足関節外科学会(フロリダ州)、にて高田馬場病院 町田英一先生がポスター展示発表を行いました。
American College of Foot and Ankle Surgeons,Annual meeting and scientific seminnar in Orland,Florida,U.S.A
Poster exhibit : "Corrective Treatment of Ingrown Toenails with Super Elastic Wire"

2003年2月3日
超弾性ワイヤー0.55mm発売
標準(0.5mm)が折れてしまう厚くて堅い爪に適しています。
価格は各サイズ同一の4,000円です。
2002年10月24日
第51回、東日本整形災害外科学会、福島市にて高田馬場病院の町田英一先生は「形状記憶合金プレートと超弾性ワイヤーによる陥入爪の治療」発表しました。抄録

2002年9月12 - 14日
町田先生のスライド 国際足と足関節学会(IFFA: International Federation of Foot and Ankle Societies)IFFAホームページ、米国サンフランシスコにて、高田馬場病院の町田英一先生は"Corrective treatments of pincer nail deformity with super elastic wire."(超弾性ワイヤーによるピンサー爪変形の矯正治療)を口演発表しました。英文抄録 スライドと発表原稿


2002年6月29日
第28回岩手県皮膚科医会 岩手県盛岡市にて桜井医院皮膚科 (桜井医院のサイト)、岩崎雅先生は「弯曲爪での超弾性ワイヤーによる治療について」を口演発表しました。

2001年8月24日
超弾性ワイヤー0.4mm、0.35mm発売
既発売の超弾性ワイヤーは直径0.5mmで、成人の母趾の矯正に御好評をいただいております。爪が特に軟らかい症例に対して直径0.4mm、直径0.35mmの製品を発売いたしました。母趾以外の足の指、手の指、小児の手足の指に対して、超弾性ワイヤー0.4mm、0.35mmは弾性が弱く、使い易くなっています。価格は各サイズ同一の4,000円です。
「母趾が治ったので、他の足趾も治して欲しい。」という要望があり、より多くの患者様の御期待に添えると思います。

2001年6月18日
江川先生ポスター2001 JCOA(日本臨床整形外科医会)学会(大阪) にて江川先生が「超弾性ワイヤーを利用した爪変形治療」 展示発表しました。
江川整形外科形成外科ホームページ

2000年11月12日
江川先生ポスター2000 大阪府医師会医学会総会 にて江川先生が「超弾性ワイヤーを利用した爪変形治療」 展示発表しました。

2000年4月6日
日本整形外科学会学術集会 神戸市にて町田先生が「陥入爪、弯曲爪に対する爪矯正」 発表しました。

1999年8月22日
「フジテレビ  あるある大事典・爪」
町田英一医師が出演し、足の爪について話題になりました。
あるある大事典ホームページ左上の「放映テーマINDEX」から第145回 8/22「ツメ」

1999年7月19日
超弾性ワイヤー(0.5mm)発売
1999年6月19日
第24回日本足の外科学会学術集会(東京)にて発表
「超弾性ワイヤー(super elastic wire)による陥入爪、弯曲爪の矯正治療」日本大学整形外科 町田英一、丸山公、佐野精司

1999年5月23日
「フジテレビ  あるある大事典・靴」
町田英一医師が出演し、靴と足の爪について話題になりました。

1999年5月15日
足の本の表紙日本大学医学部兼任講師 町田英一著「足の痛みと変形を治す本」発刊,  マキノ出版 1,300円 
爪矯正についても詳しく紹介されています。


1999年5月1日 tama-medical.com 開設

1997年9月11日 会社成立

1996年4月30日 形状記憶合金プレート発売

home>News    2015年3月21日更新

tama-medical.com
マチワイヤMD
マチプレートMD
医師向け情報
News
お問い合わせ